倉敷の茶屋町にまつかわ動物病院を2004年9月に開業し約7年たちました。
新規開業の不安がありましたが、地域の皆様の動物に対する愛情豊かな熱心さに支えられ、
年ごとのスタッフ増員、医療機械の増設もはかれ経営ができ、
ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

 この度、茶屋町駅東側の駅前通りに新たに病院を建築し、12月17日に現病院を閉め、
12月22日に新病院での診療を開始する事になりました。

 開院当初より、「ゆりかごから墓場まで」の言葉のように、
ただ単に病気を直すことだけでなく、動物のことならまずあそこに相談してみようと
言われるような病院作りを目指してきました。
 それに伴い、子犬に対して、パピークラブ、ジュニアクラブを実施したり、
事故的な発生も考えられるトリーミングも獣医師のバックアップ付きで実施してきました。
 また、医療面では高度医療病院との連携による最先端の治療から、
寝たきりのケアーに代表される家庭に根ざした医療までの総合医療を実施してきました。

 新病院におきましても、その精神を受け継ぎ、
預かりの部屋の増設、手術室、トリーミング室の増大をし、
より広く、地域の総合動物医療に貢献できるように考えております。
 
 さらに、スタッフ教育の充実をはかり、暖かい診療を目指します。
 そして、うれしい事に、
当院には今年より、他院での院長経験があり、神経疾患など専門性も豊かな男性獣医師が
加わり、来年からはこれまた院長経験がある、循環器専門医の資格を持った女性獣医師も
加わることになっており、ハードだけではなく、人材面でも、
今まで以上に幅広く地域医療に貢献できるのではと自負しています。

 と言いましても、自分自身の身の丈は客観的に十分把握しているつもりで、
まだまだ、未熟者です。皆様の力を謙虚に受け賜り、一歩一歩、歩んで行く所存です。

 今後ともご指導のほどよろしくお願いします。

 最後にもう一度、最近飼い主さんによく言う言葉を。

「身も心もこの茶屋町の地に捧げ、頑張るつもりです、
今後とも、これまで同様の御贔屓の程をよろしくお願いします。」

2011年12月17日   まつかわ動物病院      院長 松川拓哉


新病院  2011年12月22日 開院
住所  〒 710-1101  岡山県倉敷市茶屋町510-1
電話    086-428-8139(前と同じです)

Img_556ae83a9bacbde7d896ff41c81331883313b126
旧病院
Img_bb76426c09de01013b139a15dff69d2f607fa0c0
新病院